今日の三国武将の一言


プロフィール

ネコミミ于禁

Author:ネコミミ于禁
 
色々と往生際が悪い。


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


全記事表示リンク


検索フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省文と命乞い文と動画の方向性について

私の尊敬している偉人であり、
世界三大兄貴候補にも名を連ねる、
プロシュートの兄貴はこう言っていました。


本物のうp主って言う物はなあ~

ぐだぐだとブログなんかで

言い訳なんて語らずによお~

「動画」で語る物なんだよ!

視聴者に言いたい事を

頭に浮かべた時には「すでに」!

新作をうpし終えているんだよ!





・・・さすが兄貴です。言う事が違います。
うp主もそんな兄貴の言葉を
「言葉」ではなく。「心」で感じとり・・・

たい、と言いたい所ですが、
残念ながらマンモーニ(ママっ子)の
うp主は頭で分かっていても
こうやって言い訳文を書かずには
いられない性分なのです。



・・・まあ、そう寒い目で見ないで下さい。


うp主だって人間だもの。
非難されれば、そりゃあ傷つくし、
自分の心を守る為に弁明だってしたくなるのですよ・・・

そして、そういう場所を確保する為に
わざわざ作ったのがこういうブログな訳ですしね(^_^;)

うp主としても、ここで言いたい事を
言わせて貰えば、きっとスッキリとした気分で
新作作りに励めると思いますので、
本当は胸のうちに止めておくのが
ベストなんですが、自分の為にも
こういった記事を書かせて頂きます。


どうかお目汚しの程をお許し下されm(__)m



と言う事で、そんなうp主の言い訳を聞いてくれるという
方は、「続きを読む」をクリックして読んで下さい。

真面目に書きましたら相当な長文になってしまいましたので、時間に余裕がある時にでもお願いいたしますm(__)m



さて、言い訳と申しましても、
何の言い訳なのかと言いますと・・・

当然「最新話」についてでございます。

内容が内容でしたので、
ある程度の覚悟はしていましたが、
残念ながらうp主の予想以上に
賛否両論が巻き起こってしまった様です・・・


楽しめたという方は幸いですが、
今回は、不快に感じたり失望してしまったという
方の数も、少なくはない様で、
そういう方達に対しては本当に申し訳ない
気持ちで一杯です(´・ω・`)



今回の件に関しましては、
動画の内容以上に、うpに至るまでの経緯において、
うp主が多数問題
(うp期限延期の繰り返しとか、次回は本編だぜ!という見切り発車発言とか)
を積み重ねて来た背景がありますので、

巻き起こっている批判意見の大部分
(早く本編作れとか)は全うな物だと思いますし、
弁解の仕様がないとも思っています。


うp主としても、新作をうpする前の時点で、
この事(多くの人が本編を期待している事)は
理解していたつもりなのですが、

今回の話で本当にネタの幕間は最後にしますし、
皆さんもきっと「ははは、こやつめ」
ぐらいですましてくれるだろうと、
軽く思ってうpしてしまいました。


そして、その結果、
多くの方の期待を裏切ってしまいう
この様な結果になりまして、
本当に申し訳ないと思っています。

うp主の見通しが甘かったです。

本当にすいませんでしたm(__)m





ただ、一点だけ、この点に関しては
うp主の言い訳を聞いて貰いたいのです。



それは、何故多くのみなさんの期待を知りながらも、

「本編」ではなく、「ネタ紙芝居」に

これほどの尺と、力を入れてしまったかと言う事です。



まず初めに、
うp主の考えている「101匹阿斗ちゃん」の
動画の方向性を言わして頂きますが、


あくまで「ゲームプレイを中心に据えた作風」
で製作を続けていくつもりです。


うp主としても、今回の様に紙芝居を中心にして、
ストーリー性を持たせたい訳ではありません。


折角101人の劉禅のみでプレイするという
異端な縛りのプレイ動画な訳ですから、
当然、ゲームプレイを本編に据えて、
シリーズを続けていくべきだと思います。
ネタはあくまでエッセンス程度にすべきだと思います。



では、何故、その様な考えを持ちながらも、
ここ数話の様に「紙芝居」のみのネタ動画を
上げ続けたかと言いますと・・・


一重に


「本編の演出の幅を広げる為」


なのでございます。



どういう事かと言いますと、

正直な話、うp主は第1部、16匹目の終了時に、
今までの作風に限界を感じてしまいました。


それはOPMADのネタ切れという事以上に、
本編の演出のネタ切れです。


意外と思われるかも知れませんが、
私が、今まで101匹阿斗ちゃんを作っていた上で
一番苦労して来た点は、ネタMADなどではなく、
本編のプレイ解説の部分です。

なぜなら、私の101匹阿斗ちゃんシリーズは
「いかに分かり易く楽しくゲームプレイを解説するか」
に重点を置いた作風にしているからなのです。



基本的に、
歴史戦略ゲームのプレイ動画というものは、
ある程度の前知識が無ければ
楽しみ難い物だと思います。

それは歴史戦略ゲームが他のゲームと違い、
視覚的にゲーム状況を理解し難い形式であり、
ゲームをプレイした事のあるユーザーの方でなければ、
ゲーム画面内で何が起きているのかを把握し難いからです。


ですから戦略ゲーの動画を多くの人に楽しんで
貰おうと考えるのならば、
必然的にプレイ解説を丁寧に行い、
ゲーム画面で今何が起きているのか、
プレイヤーは何を考えてそれを実行しているのか、
そういう情報をしっかりと伝える必要があります。

そしてその情報を上手く伝達出来た時に初めて、
ゲームのシステムを知らない視聴者達も、
プレイヤーと同じ目線でゲームを見れるようになり、
プレイヤーと同様にゲームの内容を楽しめる様になるのです。


特に「101人の劉禅のみで戦争を行う」と言った
特殊な縛りを行ってプレイしている状況では、
通常のプレイ以上に、一つの一つのコマンドの意図が
重要であり、その部分をしっかりと伝えなければ、
本当の意味でのゲーム内の状況や緊張感が
伝わらなくなってしまいます。

それは「101匹阿斗ちゃん」という
素材を潰す事になってしまう事でもあります。


ですので私は、101匹阿斗ちゃんの
縛りでプレイ動画を作ろうと思ったとき、
この部分だけには細心の注意を払って、
製作していこうと決心してシリーズを開始しました。


しかし、作り始めて見るうちに、
ただ単純に解説を詳しく丁寧にやるだけでは、
見てくれる人も退屈だろうし、
無駄に頭を使って疲れてしまうのでないか
とも思い始めました。


そこで、私は当時嵌っていた
テクテク動画にヒント得て、
状況にあった漫画やアニメのパロディを
小ネタとして挟みこんでいく事で、
より分かり易く、そして楽しく、
動画解説を行えるのではないかと思いついたのです。


正直、この手法は大当たりしまして、
自分の目で見ても、
明らかに動画にメリハリがつく様になり、
より質の高い動画が作れる様になったと同時に、
OPMADと並んで、101匹阿斗ちゃんシリーズの
大きな「売り」になったと思います。

101匹阿斗ちゃんシリーズが、
私の予想をはるかに超えて、
これ程多くの皆さんに見てもらえる様になった所以は
この手法が受けたからだったんじゃないかと、
個人的には思っています。


所が、シリーズを続けていくに連れて、
この手法は長く継続していくのは
困難な物だと気づきました。


こういった漫画の切り抜きや
場面にあったBGMの使用と言う「パロディネタ」は、
どうしても、使えば使うほど
無くなって行ってしまいますし、
状況にマッチし、尚且つ知名度のある様な
ネタという物は限られてきてしまいます。

この手法を使って行く内に、
私は、自分の引き出しが次々と消えうせていく様な
感覚に捉らわれ始めてしまいました。


そして16匹目を作り終えた時、
完全に次回作の構想が浮かばなくなってしまい、
この手法は、
このキリの良い所でやめなければ行けない!
そう決断を下しました。


しかし、本編の状況としては、
序盤を終え、ゲーム内で行う事も
多岐に渡る様になり、
より丁寧な解説が必要な状況でもありました。


それ故、私は、今までの手法である
パロネタやBGMネタに代わる
新たなネタパターンを用意しようと考え、

そこで、思いついたのが紙芝居によって、
ゲーム内のキャラに戦略を語らせるという手法です。
(理想は軍師黄皓の憂鬱シリーズの様な感じ)


紙芝居ネタならば、パロネタやBGMネタの様な
他から持ち込まなければいけない「有限」なネタでなく、
自らオリジナルで作れる、
「無限」の可能性のある手法です。


それにそれは、一三国志ファンである私が
このシリーズを始めた影の目的でもある、
三国志の魅力を広めたい・・・
スポットの当たらない武将達を紹介していきたい・・・
という欲求にもマッチした物だったのです。


ですから、2部の開始時に番外編として、
劉禅やその他の配下武将達をキャラ付けさせる事で、
今後紙芝居形式も使用可能な状況を作って、
演出の幅を広げ様と考え、行動に移したのです。


しかし、ここでうp主の大きな誤算を犯しました。

紙芝居動画を作る事が
予想以上に難しい事であった事です。

大まかなネタのプロット
(特産物OPから~馬隆の墓で締める一連の流れ)
はすでに9月の頭に完成していたのですが
実際動画に起こしてみると、
場面のつなぎや、間の取り方等、
ほとんど経験の無かった
紙芝居独特の演出方法に戸惑ってしまいました。


特に、尺感覚が全くつかめず、
プレビュー画面で
視聴した際の違和感を無くす為に、
次々と新たな展開を組みこんでいった結果、
(文に起した物と実際映像にした物を比べてみると
頭の中で作った感覚と全然ちがうんですよ(T_T))
初めは20分を越えるぐらいであった
プロットのシナリオが、
際限なく伸び続けて行ってしまったのです。


よくよく考えれば、10分や20分の尺で
10人ものキャラを上手く立てさせる
なんていう事自体が、相当困難だという事を、
早い段階で気づかなければいけなかったのですが、

気づいた時にはもう遅く、
今更引き返す気力も起きず、
後は展開の不自然さを無くす為に
必死の追加ネタ集めと
細かな推敲、更にリアル事情も重なり、
イライラした状態で作業に集中できず・・・
(正直紙芝居パートの1話目以外は今まで作ってきた中で1番苦しい作業でした・・・)


そして、その結果がこの三ヶ月で50分越えの
ネタ紙芝居動画なんていう
シリーズのコンセプトから大きく外れる、
gdgdな展開になってしまったのです・・・

完全にうp主の頭に描いた構想が、
うp主の能力値限界を上回っていた訳です。

しかし、作り終えた時点では、
今までの苦しみから解放された達成感もあり、
出来にもそれなりに満足してしまい、
100%ではなくてもそこそこ皆満足してくれるだろう。
(少なくとも28分もあるんだし頑張った事は
伝わってくれるだろう)
と、大きく勘違いをした状態でうpしてしまい、

そしてこうして改めて皆さんの
反応を見たときに、初めて

「しまった・・・やっちまった・・・」

という後悔の念が生まれました。


これはもう完全にうp主の失態であり、
批判も致し方無しであると思います。
今後の教訓と致して参りますのでどうかご容赦を・・・



しかし、今回の件は、
うp主の大きな失態である事は
間違いありませんが、
決して無駄な失態では無かったと確信しています。


少なくとも、3回に渡った紙芝居によって
自分の中での武将達のキャラが固まり、
今後紙芝居内でキャラクターを動かしていく
構想が出来るようになりました。

これで本編の演出に大きな選択肢が増え、
今後長くシリーズを続ける上では
確実にプラスになったと思います。


そういう訳で次回は「黄皓の大論陣」というタイトルで、
黄皓と鶏が今後の劉禅軍の戦略を論じ合うという
紙芝居メインの内容になると同時に
第2部の基本戦略を紹介する
重要な回になる予定です。
(1部の暗愚の利作戦の説明の回みたいな感じ)


その内容が面白くなるかどうかは
うp主のセンス次第ですが、
少なくとも、ただ単純に今後の戦略を説明するよりは、
多くの人に、より、分かり易く、楽しく
ゲーム本編の解説を伝えられるんじゃないかと
思っています


もちろん今後全てこのスタンスで行くと
決めている訳ではありません。
うp主が納得いく物が作れなかったり、
ほかに良いアイディアが浮かべば
紙芝居形式ではなく、
また違った形で本編内の解説を行う様に
なるかもしれません。


長くシリーズを続けていく上では、
色々な試行錯誤が必要であると思います。



そういう訳で、今回の件について
うp主は批判されて然るべきと思いますが、
ただ、うp主もそれなりの意図があって
行った事であるという事だけは
ご理解して欲しくて、この様な文を書きました。





そして、最後に一つだけお願いがあります。

今回の件はうp主に多数問題があり
本当に反省しています。

ですので、どうか今後シリーズを見続けてくださる方は
変な潜入観を持たないで下さい。

もし紙芝居パートが始まった時に、
「またネタパートかよウンザリだぜ」の様な
否定的な潜入観を持たれてしまうと、
こちらがどの様なネタを用意しても楽しんで貰えなくなってしまいます。


期待して見た結果が、
つまらなかったり滑ったりしていたならば、
つまらないなり、滑ったななり、
コメントしてくれて結構です。
そこはうp主のセンスの問題であり、
指摘される事で磨いていける物です。
甘んじて受け入れて行きたいと思います。


ただ、同時に動画が公共の場であるという事も
認識した上で、コメントをして下さい。
ニコニコ動画のコメントはうp主だけの目に届く物でなく、
多くの人の目に触れるものです。
あなたのつけたコメントによって
他の視聴者が不快になってしまう様な類の物は、
ご控え下さい。


このブログ内ならば、
どれほど辛辣なコメントも受け入れますので、
本当にうp主に言いたい事がありましたら、
こちらの方にお願い致します。
でも出来れば辛辣なのは非公開にしてくれると
ありがたいですm(__)m


と言う事で長くなりましたが、
今後とも、より多くの人達が楽しんでくれる様な
動画を作っていく事が、うp主の目標であり、
喜びでもありますので、
全ての方の意見に応えるという約束はできませんが、
これからもご意見ご声援いただけましたら幸いです。


ただし、うp主としてもあくまで趣味の範囲からは
出したくないという意識もありますので、
基本的にはリアルを最優先にさせて
シリーズを継続していくという事もご理解下さい。


それではまた、動画なりブログなりでノシ

本当に今回の件は申し訳ありませんでした。m(__)m




kkjh.jpg







スポンサーサイト

コメント

さて…
ぷよぷよするなぁ!!

うp主の納得する物を、じっくり創っていって下さいな。
すべるかどうかなんて相手の感性によるんだし、気にしちゃイカンですよ。

長い長いよww でも気持ちはよく伝わりました。
じゃあ疲れてるうp主の為に励ましの言の葉を。


私はうp主(の作品の流れ)を批判するのはお門違いなんじゃないかなぁ、と勝手に思ってるので毎回楽しく見させてもらってるよ。意見があれば言うけどね。
よく言われる事だけどどう作るかは制作者の自由であるわけだし、それがその動画シリーズのスタイルになるわけだからニコニコある沢山の動画ごとに楽しみ方があるのではないかと思います。

ただうp期限や新作が予告内容(予告では次回はプレイ動画だよ☆だったのに紙芝居だったとか)と違うのはいただけないですが。

個人的に誉めたいのがうp主は視聴者の意見を真摯に受け止め、そして長い今回の言い訳(を含め今までのうp主の発言)が閲覧者に不快感を与えないよう視聴者を大事に思っていると感じました。
こういう一見普段は気付きにくい所に気を使えるのがネタの面白さや引き出しの多さよりもうp主の魅力なのかなと思います。


偉そうに上から発言申し訳ない。一視聴者として気長に楽しく見させてもらってるのでこれからも応援してるよ。

うp主の意図は伝わったし、納得できた。
でも、自分の伝えたい内容を簡潔にまとめることは重要だと思うよ。
この記事もあの紙芝居も内容は良いのに、簡潔にまとまっていないだけで良さが相殺されてしまう。
大変だと思うけど、まずは自分の主張を簡潔にまとめるコツを掴んでから制作に取り掛かってほしいね。

最後に一つ。
自分たち視聴者は、うp主が納得のいく動画ができるまで気長に待ちますぜ!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

YATTA-!念願の黄皓フ○ックの権利を手にしたぞ!
とまぁ、冗談はさておき、
作者は病気シリーズのタグがついているのに、
作者が病気じゃない件について語ろうか。

ネコミミ于禁はよくやっていると思うよ。
動画しかり、この面白ブログしかり、リアル生活しかりね。ブログに関しては、毎日500人以上の人が見ているしね。
まぁ、2部の1匹目はネコミミと鶏の舌戦らしいけど、2匹目からはサクサク天下を統一していきましょう☆
阿斗縛りの本領を後半の曹操や呂布との戦いで発揮されることを妄想しながら、全裸で儒者タイムしながら待っていますよw(知略戦になったら、オワタと思います。)

ちなみに、文字をカウントしてみたら、約5700字も書いていましたよ。
まったく…。
ネコミミは萌なことしないから困る。

ニコニコに辛辣なコメントがつくのは、動画をあげる時点で覚悟しとかなきゃ。てか他の動画に比べたら酷いコメントめっちゃ少ないほうでしょ…私とかコメントの2番目「つまんね、死ね」でしたし^^;。


まあ頑張ってください

リア充死ね。

こちとら、彼女いない歴=年齢ですし、職ないですし。

よろしい、ならば本編だ。

合肥で戦えるよう次回を待っておりますぞ。

何だかうまい言葉が見つかりませんが、とにかく以前も今も動画を楽しみにしている事には間違いないんです。
というわけで次回の動画更新まで紳士スタイルでお待ちしておりますぞ。

後、某所の肥溜めは結局のところ期待の裏返し=ツンデレでしょうから気にしたら負けですぜ。

こんなに面白そうなシリーズ、そう簡単に見捨てませんよ。
最新話がアップされて安心しましたし、鶏が軍略に参加できるとわかってなお安心しました。

がんばれうp主

折角出来の良い動画を作っているのに批判されるってのもみょんな話ですよねー。
そもそも阿斗ちゃんがネタ塗れな動画で、本編の進行ペースが遅い事なんて
とうの昔に分かっていた事ですし。

…ただ、やはりこの一連の流れで何度も期限を設定して、
ことごとくそれを破る結果になってしまったのは問題だったのだと思います。
ブログを見ている人間ならいざ知らず、
動画を追っているだけの視聴者もいるのでしょうし、
そのような人にとっては、本気で于禁殿がプレイするやる気が無くなったから、
動画が終わる方向に持っていく(というネタなんですけど)紙芝居ばかり作っている、
と思ってしまったのではないでしょうか。
それさえ無ければ批判されるいわれなど無かった、と思います。
動画なんて自分の作りたいものを作ればいいんですよ。
もちろん視聴者のニーズに応える事も大事ですが、
于禁殿はその点は十分に満たしていると思いますし、このくらい十分許されますよ。

それに、紙芝居を作る事は予想以上に大変な事ですし。
私なんか一分程度の紙芝居にも毎回ヒィヒィ言ってるのに(私だけかもしれませんが)
30分全部紙芝居にしろとか言われたら逃げますよ、ええ。
それだけでも于禁殿は十分に凄いのだと思います。
こういうのは実際に作ってみないと分からないもんですよねー。

…上から目線の物言いで済みません。
私にこんな事を言う資格が無いのは重々承知していますが、
この騒動で苦しむ于禁殿の姿を見るのが辛かった人もいると思うので。
…怒るよりも、純粋に心配と期待をしていた視聴者の方が多いと思いますよ。

ともかく、一視聴者として、どんな阿斗ちゃんでも楽しみにしていますので、
思い詰めずにゆっくりと作っていって下さい。
もう山場は乗り越えたようなので大丈夫だとは思ってます。
「森は抜けたぞ、大魚を追えい」って張繍殿も言ってましたし、死亡フラグですけど、むしろ死んでますけど。

うp主の広い愛に泣きました(´;ω;`)
そして批判を真摯に受け止め、丁寧な説明までしてくださり
とても納得することができました。
これからも応援してますのでムリせずがんばってください!

そこまで考えていたとは知らず、安易なコメントばかりですみませんでした。

ですが、やはり言わせてもらいます。

ネ禁殿の好きなようにやってください。

確かに、見てくれる人あっての動画かもしれませんが、それは逆に私たち視聴者側にも言えることです。うp主あっての動画なんです。
ネ禁殿の言い分は納得したが、やはりこの動画で一番大切なのは我々よりもあなたなのです。視聴者もそれを理解しなければならない。
ああ、まだ書きたいこと一杯ありましたが、私も簡潔にまとめるのって苦手なんだよなw
とにかく、ネ禁殿の気持ちは分かった!あとは動画で語ってくれ!

長すぎてよくわからないので3行でおねがいしまs

うp主がリアルを大事にして、納得のいく物を作れれば、それだけでいいんですよ
視る側の事も考えてるってのは良い事だと思うけど、その結果うp主がヘロヘロになるのは何か違うと感じるのです
ホントに他人に迷惑かけるコメがあるなら、消したって誰も怒らないと思うな

後、もし今後紙芝居を作るならシナリオライティング本読んで勉強すらべし
シナリオの"流れ"ってのは100%一緒な世界だから、型を覚えて真似するだけで大分違うってばっちゃが言ってた

うp主が長々書いたので敢えて簡潔に書く。

101匹阿斗ちゃんが、こんなにゲームシステムや武将を詳しく解説してない&ネタも無い只の縛りプレイ動画だったら、自分も見なかったし人にも薦めなかった。

以上!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うむ、長いのぅ。3行でまとめぃ!

と言う心の声は横において置くと致しまして。
ネタは「有限資源」ですからな。特にアニメとかマンガとかは。
確かにネ禁殿のプレイ動画内での説明は非常にわかりやすくかつユーモアたっぷりでございます。私めもⅨをプレイする際、自称ドS様の某ドM動画と共に参考させていただいている次第。
とはいえ視聴側を大切にするあまり、うp主が楽しめないのであればそこは「自重して動画作成を楽しめぃ!」というところ。我ら視聴者は見させていただいているわけであり・・・・・・(以下略)


ともあれネ禁殿は馬謖とともに山を登りきったようですので、後は余裕のよっちゃんでございましょう・・・・・げぇ、張郃!?

ゲームのトップページでたまたま見つけて一話から見続けてきたけど、俺このシリーズに出会えて幸せだわ。

各キャラに個性がついていくのは、確かに観ていてどんどん感情移入できるのでとても楽しかったです。
でも、五虎将+胡奮のキャラはこうと設定した物ではなく、動画が進んでいくうちに自然と少しずつ付いてきた物だと思います。ツンデレ神、キザな鶏、孤独なKY、男前虎狩り、純なA5。
馬隆は今まであまり目立つ場面が少なかったですが、それでも金のかかる墓堀という感じで自然とキャラが立って来たのではないかと思います。
ですから、無理にそのキャラを立てる事に時間を費やす必要が、それほどあったのかな?とも思えてしまいます。
それと、ニコニコ動画でのコメントの内容に、投稿者さんが制限をつけるというのは如何なのでしょうか??
それは、ちょっと筋違いなのではないかな??と思ってしまいました。
荒らしや18禁のような物は問題でしょうが、それ以外ならよほど犯罪的でない限りそのコメントは視聴者の自由であり、そのようなシステムだからこそニコニコ動画は喜ばれているのではないでしょうか。
その事について投稿者さんが制限を加える事は、言ってしまえば越権行為とも言えるものでしょう。コメントで「優しくしてね♥」みたいな感じでいくのはありでしょうが。
以上、思った事を述べてみました。
次回作、楽しみにしております。
内容についてはもちろん、投稿者さんの自由ですので、今後もゆっくりのんびり面白い物を作っていってください。楽しみにしております。

がんがれうp主
どんな作品でも期待しておるぞよ
三国氏フリークとしてw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とりあえず黄皓をファックさせろwww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

つーか皆長くてきれいな事書きすぎ。流され過ぎだろ。んなの最初の5人ぐらいでいいんだよ。
主は勿論鼻スパするぐらい嬉しいだろうし、皆のその暖かい気持ちは伝わるけど、これ以上そんな米増えてくると重くて逆に主が辛いぞ。

101匹阿斗ちゃんは始まったばかり・・・動画の方向性を決めるのは良いですが、焦ってはなりませんぞw
決心がつかないことなどがあれば、アンケートでもやって視聴者を頼りにしてくだされ・・・と勝手に言ってみふw

早急対処

早急対処
>>最新匿名コメの方

運よく即座に発見したのでマッハで対処しました。
助言感謝します。 m(__)m

しかしたった一文字でこうやって
文の意図が変わってしまうとはね・・・
これだから文章というのは難しい・・・

本当人間が正確なコミニュケーションを取る為に
必要な事は、 直接面と向かって話す事だと思います・・・

これはまた、素晴らしき「出師の表」でございますな。御武運をお祈りいたします。

うp主のネタは面白いと心底思う
おそらくはjojoファンが重なるからだろう
おっさんな俺は東方なんちゃらなんてネタさっぱり
判らんけど雰囲気で面白く見せてくれるのが有難い

言い訳の途中は俺には必要ないので読んでない
早く鼻スパを観れることを切に希望する

まったくのネタが使われなくなくなるのも嫌という気がします
ネタの使い方はすごく神がかっていると思うので。
二部も楽しみですぞ

私は全てを受け入れる
ネ禁殿は鼻スパを受け入れろw
・・・・・・・・
でも、ぶっちゃけた話・・・
誰か見たいと思ってる人いるのかね 鼻スパの刑
最新作も面白かったZE
(受け入れるって兄貴的な意味じゃないよ)

別に我らから見物料をとってるわけでもなし、あくまで趣味としてのんびりやればよろしいでしょう。この程度の事で腹を立てるような度量の小さな輩は我が蜀漢にはいりませんぞ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よいぞよいぞ

>今北産業

阿斗たちの
戦いは
これからだ!

お疲れさまです

毎回楽しく拝見させていただいてます。

各キャラを際立たせるにはあれくらいの紙芝居は仕方ないと思うし、結構面白かったです。

次回作も楽しみにしてます!!

ははは、こやつめwとみておりました
今後もうp主のやりたいようにやるといいですよ
肩の力ぬいてね^^
なんせうpは楽しくないと、義務じゃないんだから

面白かったから一向に構わんぞッ!!
朕はプレイ動画は他にもたくさん見てるから、純粋にネタ動画として楽しんでいるからなw応援しておるぞ

うp主落ち込んでんのかな~、よしいっちょ励ましのコメントすっか!

と思ったら言いたいことは うほっいいアーッ!ニキさんが言ってたからいいや。

とりあえずうp主の言いたいことは、言葉でなく心で理解できたッ!・・・つもり。これからもがんばってください。

うp主頑張れ…(最後の画像を見る)
…と言いたいところだが
君には消えてもらう。
貴様は知らんだろうが
我がマイリスの中の阿斗ちゃん動画は
ここで削除と言う終焉を迎える
これから貴様は
なんのコメも受けず、
ただひたすら、見られるだけだ。
どこまで もがき苦しむか
見せてもらおう。

死 ぬ が よ い

皆さんが大体言いたいこと書いてらっしゃってるので自分は一言だけ言います。

頑張れ頑張れそこだ!!そこで絶対に諦めるな!!積極的にがんばれ!!Niver Give up!!

一言じゃなくてサーセンwww

紙芝居で戦略を説明するのはいいアイディアだと思いますが
やっぱり長すぎましたよね^^;

でも、私たちは見せて貰う側ですし、あなた様の思うようにしてもらえれば、少なくとも私は完結するまで楽しく見させて貰います^^

いいのさ。
面白いのだから。
生きてる間は待ってるさ。

うp主のペースでガンガレ
お米たべてガンガレ(`・ω・´)
まぁ、色んな人が居るとおもうけど
ぶっちゃけ、気にしなくていいとおもうんだ。うp主の
したいようにすればいいのさb

このたわけが!ネタ動画と言う看板を立てて逃げたいだけではないか!!
そんな無能面下げて堂々と動画を上げるなら終わらせてしまえ馬鹿め!!

……ま、まぁあげられるのなら見てやらんわけでもないぞ。
か、勘違いしないでよね!
別にアンタの為に言ってやってるわけじゃないから!!
応援なんてしてないんだからねっ!!
あーもうっ、早く続けなさいよ馬鹿ッ!!

と冗談はここまでにしておきまして。
次回作楽しみにしております。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inotidakewaotasuke.blog7.fc2.com/tb.php/79-6567421e

 | BLOG TOP | 


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。